FXナンピンとは!?基礎からメリットやデメリット迄、詳しく解説!

 

あなたは、『下手なナンピン、スカンピン』という相場の格言をご存知でしょうか?

意味は、『下手にナンピンをすると、すっからかんになりますよ!』という意味です。

 

いったい何故!?下手にナンピンをするとすっからかんになるのでしょうか?

本記事で解決できる悩み
  1. そもそも「ナンピン(難平)」とは何なのか?
  2. 「ナンピン(難平)」の注意点は?

 

本記事の内容は、FXや投資で取引を始め、勉強熱心な初心者・中級者の方や超初心な方にもわかりやすく理解できるようにまとめています。

興味がある方は、最後までご覧ください。

 

負けトレーダーから這い上がると決意したなら

世界的に有名な検証ソフトを試してみませんか?

フォレックステスター公式販売ページ

▼成功への投資▼

公式HP

海外FXでの秘技キャッシュバックってご存知ですか?

実は普通に海外FXで取引していると損しているかも!?

海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)

気になるキャッシュバックサイトの詳しい解説

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

目次

FX・為替「ナンピン(難平)」とは?

ナンピン(難平)とは、含み損が出た時にポジションを損切りせずに、買い増しを行い,

平均化する事を言います。

では、何故平均化するのでしょうか?

メリットとデメリットについて詳しく見ていきましょう!

FX・為替「ナンピン(難平)」のメリットとは?

FXナンピン(難平)のメリットとは、含み損が含み益に転じるスピードが増す事です。

例をあげて、説明致します。

例えば、ドル円通貨で以下の条件でナンピンしたとしましょう。

  • 1ドル100円 10ロット ロング(買い)エントリーした。
  • 1ドル98円まで下がったので10ロット ナンピンした。
  • 結果1ドル99円になった。

この場合の損失は、1ドル100円まで戻ってはいないが、損失はなくります。

何故なら

最初にエントリーした1ロットは、10万円の含み損だが、ナンピン(難平)したポジションが10万円含み益が発生しているからです。

更に100円に価格が戻る事ができれば、20万円の含み益を得る事ができます。

これがナンピン(難平)の最大のメリットなのです。

FX・為替「ナンピン(難平)」のデメリットとは?

FXナンピン(難平)のデメリットとは、含み損のスピードが増し・手がつけられないくらい損失が膨らむ可能性がある事です。例をあげて、説明致します。

例えば、ドル円通貨で以下の条件でナンピンしたとしましょう。

  • 1ドル100円 10ロット ロング(買い)エントリーした。
  • 1ドル98円まで下がったので10ロット ナンピンした。
  • 結果1ドル97円になってしまった。

この場合の損失は、ナンピン(難平)しなかった場合の損失30万円対して、ナンピンした場合は40万円にも膨らんでしまいます。

これが非常に危険であり、最大のデメリットなのです。

FX・投資初心者に対して、『ナンピン(難平)は危険!やるな!』と言われているのは、判断が間違ってしうと損失が膨らみ・マーケットから退場してしまう事になるからです。

初心者の方は、下手にナンピンするよりかは、含み益がでた際にポジションを増やす事をおすすめします。

詳しく知りたい方は、以下の記事を参照して下さい!

あわせて読みたい
FXピラミッティングの手法・種類とは?タイミング・やり方の基礎から詳しく解説!   今「あなた」は どうすればFX・投資で勝てるようになるのか? と悩んでいませんか?   当然、一つ一つの勝率を上げる事で 勝てるようになる!と思います...

 

負けトレーダーから這い上がると決意したなら

世界的に有名な検証ソフトを試してみませんか?

フォレックステスター公式販売ページ

▼成功への投資▼

公式HP

海外FXでの秘技キャッシュバックってご存知ですか?

実は普通に海外FXで取引していると損しているかも!?

海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)

気になるキャッシュバックサイトの詳しい解説

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

FX・為替「ナンピン(難平)」をする際の注意点とは?

ナンピン(難平)には、メリット・デメリットも存在しますが、上手く決まれば有効な戦術になると言えます。

では、ナンピン(難平)を成功させる為には、どのような点に注意すればよいでしょうか?

具体的にあげてみます。

  • ナンピンのご利用は計画的に!資金量を確保しろ!
  • トレンドに逆らうな!

詳しく説明します!

 

ナンピンのご利用は計画的に!資金量を確保しろ!

何度も繰り返しますが、『下手なナンピン、スカンピン』です。

ナンピンするのであれば、計画的にする必要があります。

だからこそエントリーする際に、以下➃点を自問自答して下さい!

  1. 何回ナンピンするのか?
  2. ナンピンするロット数は?
  3. どこでナンピンするのか?
  4. そして、どこで諦めるのか?

このような事を計画せずに行うと

それは、もれなく下手なナンピンに該当します。

ガチで注意して下さい!˚‧º·(˚ ˃̣̣̥⌓˂̣̣̥ )‧º·˚

 

トレンドに逆らうな!

ナンピン(難平)は、トレンド相場には向いてません。

何故なら、価格が一方向に進み続け、損失が増え続けるからです。

だからこそ、トレンドが発生した場合は、撤退せざるを得ません。

 

そうするには、エントリーする際に、どこで諦めるのか?を決めておかないといけません。

ナンピン(難平)している時は

どうしても『ここまで来たら上がる・下がるはず!』

という思考がどこまでも引きずり

最終的には、震える手で『損切り』をするか

強制ロスカットという現実を招きます。

 

FXをしていると必ず『負けトレード』が発生します。

トレンドが発生した場合は、『負けを認める』ポジションを手仕舞う事を強くおススメします!!!

損切りの重要性については、以下の記事で詳しく説明しております!

興味がある方は、読んで見て下さい!

あわせて読みたい
FXで損切は必要?メリットから設定の目安、ルール作成の仕方をわかりやすく解説   今回の記事は、トレードルールの基礎やエントリルールの続編となり、「損切り」に焦点をあてています。 ※トレードルールの基礎や、エントリールールについて理解...

 

トレンドは、ダウ理論を理解する必要があります。

興味がある方は、以下の記事を読んで見て下さい!

あわせて読みたい
FX「ダウ理論」とは?おすすめの使い方や手法までわかりやすく解説   早速ですが「あなた」は、「ダウ理論」はご存知ですか? 「ダウ理論」は、100年以上前に提唱された理論で、FXだけではなく投資の世界では基礎中の基礎と言われ、...

 

 

FX・為替「ナンピン(難平)」のまとめ

今回の記事では、『ナンピン(難平)』について詳しく解説しました。

個人的には、初心者の方は、含み損のポジションを増やす『ナンピン』よりも、含み益のポジションを増やす事の方が安全でおススメと思っております。

それでも、ナンピンをするのであれば

メリット・デメリットを理解して、必ず『計画的に』行って下さい!

間違っても無計画で安易にナンピンして、相場から退場しないで下さい!

 

「あなた」の投資生活に少しでも光がさす事ができれば幸いです。

それでは!ノシ

 

最後に、この記事が有益だと感じたら、
ブログランキングにご協力頂けると幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 為替ブログ FXの基礎知識へ
にほんブログ村

負けトレーダーから這い上がると決意したなら

世界的に有名な検証ソフトを試してみませんか?

フォレックステスター公式販売ページ

▼成功への投資▼

公式HP

海外FXでの秘技キャッシュバックってご存知ですか?

実は普通に海外FXで取引していると損しているかも!?

海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)

気になるキャッシュバックサイトの詳しい解説

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次